突撃!お部屋訪問🏠

こんにちは!

さて、今日は題名にある通り、男子寮のとある部屋に突撃訪問してみたいと思います!

オープンキャンパスでは見られない&聞けないリアルな寮生活が見えてくるはず…?

では、一緒に訪問してみましょう!


 

今日訪問するお部屋はこちら!

lhufqmKkSV6+06hGU5ewBA

神学科教会教職課程3年生の上江洲アントニくん(通称:トニー)と、神学科2年生の児玉宣道くん(通称:のぶ)です!

人形を抱えているあたり、狙ってきていますね(笑)

そんな茶目っ気たっぷりな二人ですが、訪問者の僕を笑顔で快く迎えてくれました。

しかし部屋の中に入るとなんと先客が!!

98k3rF9pTfO2TT2pGIeaAQ

いつどこに誰がいるか分からない、そんなところも寮の魅力の一つですね(笑)

 

さて、部屋に入って早速トニーくんとのぶくんにインタビューをしてみました。

 

Q. この部屋を一言で表すと?

トニー:「個」ですね。個性が強いんですよ。変わってるっていう訳では無いんですけど、二人の個性が反映されている部屋なんじゃないかなって印象はあります。

のぶ:「くつろぎ」。寝るか話すかのどちらかなので。自分、ここで勉強しないんですよ。

 

Q. この部屋のアピールポイントは?

のぶ:雑貨です!オープン寮に向けて、女の子にいいところを見せたくて買い始めたら、色々やりたくなったんですよね(笑)。生き物も、イモリとエビを飼っています。

(オープン寮:学園祭の学内向けプログラムの一つで、その時間だけ男子寮生は女子寮に、女子寮生は男子寮に訪問できるというもの)

fullsizeoutput_2b6d

(※生き物を飼うことに関しては寮主事の了解を得ているようです※)

トニー:僕もやっぱりのぶの雑貨ですね。徐々に増えていくのを見るのが楽しいです。棚を買ってからバリエーションが増えて、それを見てるのが面白かったです。

 

Q. お互いの第一印象は?

のぶ:トニーの第一印象は、お母さん大好きな人、ですかね(笑)。自己紹介の時にいきなり自分でそう言ってたので(笑)。

トニー:確かにお母さんの話はよくしますね(笑)。

トニー:のぶの第一印象は、自分の証しをするとすごく熱が入るところですかね。証しが好きだって自己紹介の時に言ってくれて、その時に自分の仕事場とか生活での証しをしてくれました。証しが好きなんだなと思って、印象的でしたね。

のぶ:まあ対照的な第一印象ですよね。お母さんが好きか、神さまを証しすることが好きか、別れましたね(笑)。

 

Q. 二人の一番の思い出は?

のぶ:あんまないなぁ(笑)。あ〜、自分がコストコでバイトしてて、めっちゃ忙しくて、課題もいっぱい溜まって、洗濯物もたまって、もう何もやる気が出なくて、布団から出たくないって鬱っぽくなった時に、トニーがめっちゃ溜まってた洗濯物を僕が寝てる間に干してくれたっていうのがありましたね。お母さんの愛を感じました(笑)。

トニー:思い出っていうか、感謝してることでもいいですか?割と人付き合いに関しては真面目に向き合ってくれるんですよ。僕的にはこの一年間二人の衝突は多かったなと思うんですけど、自分の人格を成長させてくれた人だなと思ってます。そういうところはすごく成長できて感謝してます。

HM0gGPUCQHWbykXPhXtHSg

Q. おもしろエピソードはありますか?

トニー:今になったら面白い話何ですけど、生き物を飼ってるじゃないですか。イモリだっけ?イモリを飼ってて、二匹逃したんですよ(笑)。結局見つかってなくて。

(インタビュアー:え、それって大丈夫なの??)

トニー:いや、大丈夫じゃないんですけど(笑)。今となってはおもしろエピソードですね。

(※部屋を出た可能性はないようです。男子寮のみなさん、ご安心ください。笑)

のぶ:僕は・・・思いつかないですね(笑)

トニー:基本のぶが面白いんですよ。特に寝起きが面白くて。起こしても全然起きなかったり(笑)

 

Q. 普段部屋では何をしていますか?

のぶ:トニーと話すかONE PIECEを見てます。あと出来るだけ僕はイヤホンを使わないようにしてます。イヤホンをつけてると「話すな」っていう風に見えちゃうのが嫌で。あとはギター弾いてますね。

トニー:基本部屋でめっちゃ話すんですよ。部屋にいると二人で話すので、イヤホンしてると話せないんですよね。僕はそれ以外は勉強とか、歌を歌ってますね。

(インタビュアー:基本部屋では勉強しない?)

のぶ:基本スタディルームでしますね。だから部屋はくつろぎの場にしてます。

トニー:僕はこことか、図書館とか、スタディルームでしますね。

 

Q. 最後にTCUの寮生活の醍醐味を教えてください!

のぶ:一人の人と一対一で向き合える。

トニー:そこはのぶと一緒ですかね。

のぶ:被せてくるね(笑)


 

とても愉快な部屋ですね!

僕もインタビューをしながら楽しませてもらいました。

みなさんにもTCUの寮生活の楽しさが少しでも伝わったでしょうか?

もしかしたらこのシリーズ、今後も続くかも…?

乞うご期待です!

 

学生広報スタッフ K.Saito

 

 

期末前の息抜き!?女子寮南3のフロア会!

みなさんこんにちは!いかがお過ごしですか?

少しづつ気温も上がり、なんだか春が近づいている日々ですね!TCUにある梅の木も花が咲いていました!

TCUは期末前の少し慌ただしい時期です。ですがそんな中、たこ焼きパーティーを開いている女子寮生たちがいました!期末前の息抜きの様子をゆるく紹介したいと思います。

IMG_8894

たこ焼きパーティーをしていたのは、女子寮南3フロアに住む女子寮生たちです(ちなみに私も住民です!)。卒業を控えたメンバーもいるので、その前にみんなでフロア会をしよう!ということになりました。女子寮南3には2つのファミリーがあり、それぞれ別のお仕事を担当しています。ですが今回は一緒に集まることにし、各ファミリーのまざあで企画をしてくれました。

IMG_3045

みんなで準備を始めます!具材を切る係、生地を混ぜる係、みんなに指示を出す係、そして洗い物係。ちなみにこの場所は女子寮で「レク室」と呼ばれる、冬には温かいコタツが登場するお部屋です。

準備ができたら、早速たこ焼きを焼きはじめます〜!このたこ焼き機は以前、男子寮と合同イベントをした時に女子寮が勝利をし、手に入れた女子寮専用のたこ焼き機です。ピンク色でとっても可愛い!

IMG_2923

IMG_9629

どうですか!このたこ焼き!上手に焼けています!メンバーの中には関西出身の女子寮生もいて、たこ焼きには厳しいとか・・・?! 穴が開いているところに具を突っ込む、という方法でいろんな味を楽しみました。

「小鳥のお母さんになったみたい!」と。

初めてたこ焼きを作る留学生もいて、とても上手にたこ焼きをひっくり返していました。みんなでこたつに入り、たこ焼きを囲みながらおしゃべりしつつ、期末前の良い息抜きの時間です。やっぱりみんなで集まって、ご飯を食べるのは楽しいですね!

IMG_5084

みんな素敵な笑顔です!外は寒いですが、みんなで集まりポカポカぬくぬく。

こうやって卒業生と過ごせるのもあと少しです。来週には期末試験、そして再来週にはいよいよ卒業式が持たれます。みんなで卒業生をしっかり見送りたいと思います!

 

 

ではフロア会も終わったので、私も勉強に戻りたいと思います!以上、女子寮たこ焼きパーティーの様子でした。次回のブログもお楽しみに〜!

国キ3年 M.H

 

 

わわわクラブ

みなさん、こんにちは!

最近インフルエンザが流行っていますが、みなさん体調に気をつけて下さい!

もう2月も半分が過ぎ去りましたね。

時間進むの早いなぁと感じているこの頃です。

今日は、TCUで長年続いている一つのサークルについてご紹介したいと思います!

その名は、、、

「わわわクラブ」です!

わわわクラブ?なにそれと思った方もいらっしゃるかもしれませんが、その実態を今からご紹介します!

わわわクラブは1990年4月29日から始まった、地域の子どもたちを伝導するサークルです。なんと29年目!!

わわわクラブは当時の学生によって作られました!

私たちは毎週土曜日に集まって3つの公園に出て行きます。

公園に出て行く前に私たちは集まって直前祈祷会を持ちます。

IMG_7934

丸くなってわわわソングとその学期のテーマソングを振り付けをしながら歌います!(振り付けをする大学生は可愛いんですよ。)

また、その日のメッセンジャーと司会者を発表してから、私たちがとても大事にしている五原則をみんなで言います。

五原則とは、イエス・キリストが中心であること、祈りを疎かにしないこと、メッセージが最重要であること、模範的な子どもとなること、きちっとケジメをつけること、です。

この五原則を守って私たちは子どもたちと遊びに行きます。

祈りをもって直前祈祷会を終えると私たちは公園に出て行きます。

IMG_4028IMG_4149

そして子どもたちと公園で一緒にゲームをしたり、賛美を歌ったり、メッセージを聞きます。

IMG_4029IMG_5521

聖書箇所を用いてのメッゼージ、子どもたちにクイズを出しながらのメッセージ、絵本を読んでくれるメッセージなど様々なメッセージを聞くことができます。子どもだけではなく大人の心にも響くメッセージを聞きながら大学生たちも恵まれます。

学期の最後のわわわクラブではいつも暗唱聖句大会も開かれます!

毎学期聖書から聖句を選び出し、子どもたちと毎週読みながら覚えます。暗唱聖句大会でその聖句を覚えられた子どもにはプレゼントもあります!子どもたちが聖句を必死に覚えてくれる姿を見ると私たちはとても嬉しくなります☺️

私たちはこのように毎週わわわクラブを行っています!

今回はわわわクラブについて少しながら紹介させていただきましたが、いかがでしたか?

これからもわわわクラブは続きます!みなさんもぜひTCUに来て参加してみてください!

それではみなさん、今回のブログはここまでとなります!

次回を期待しててください!

国キ2年EJ.J

 

🚗卒業旅行🚗

みなさんこんにちは!
暖かい日と寒い日の気温差が激しく、体調管理も難しい日々が続いていますが、みなさんはどうでしょうか?僕は何とか元気に過ごせているといったところです…
梅の花が咲き始めたと思ったら、雪が降り積もり始める。春の訪れを遮るかのような大寒波もきました。みなさんも体調には気を付けて過ごしてください。

さて、2019年が始まり早くも1ヶ月が経ちました。あと1ヶ月もすれば卒業なのかと思うと寂しさが溢れてきます。それと同時にこれから学期末に向かっていく焦りも感じ始めていますが、学期末で忙しくなる前に「4年間あるいは2年間ともに過ごしてきた仲間と最高の思い出を作りたい!」ということで、先日卒業旅行へ行ってきました!

場所は山梨県北杜市にある「ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原」というところへ行ってきました!
緑豊かな山の中にあるコテージを数部屋借りてみんなで過ごす時間は格別でした!

2月8日(金)~9日(土)にかけて行われた卒業旅行は、午後に授業のない先発組と午後の授業を終えてから行く後発組に分かれ、数台の車に乗り合わせて行きました。
途中渋滞に巻き込まれたりと予定していた時間よりは大幅に遅れてしまいましたが、疲れている中事故なく無事にみんなが集まれたことは本当に感謝です。

卒業旅行④

さて、みんなが無事に集まったところでこの旅行のメインイベント「鍋パーティ」が始まりました。山奥の寒い地でみんなでつつく鍋って最高なんですよね。
鍋の種類はトマト鍋、豚バラと白菜のミルフィーユ鍋、キムチ鍋、豚骨醤油鍋の4種類!
どれもおいしかった~(^-^)
特にこれといったことはしませんでしたが、鍋を囲みながらお互いの近況や将来のこと話したり、UNOやトランプなどのカードゲームをしたり。それぞれがそれぞれでいろんなことをしていましたが終始笑顔が溢れていました!
普段あまりみんなで集まって何かをするということがなかったので、すごく新鮮で良い雰囲気でした。
卒業旅行⑥卒業旅行⑦卒業旅行➀

2日目はみんな疲れもあってそれぞれ朝はゆっくり。
と、いきたいところでしたがチェックアウトは11時。
掃除や片付けなども含めるとそうゆっくりしている暇もなかったです。
ただ、朝早くから温泉に行く人もいれば、ギリギリまで寝ている人まで様々でした。
僕は、温泉に行きましたが、山の澄んだ空気と朝の光を味わいつつ、友達と入る露天風呂は本当に気持ちよかったです。最高でした。
またそのあとに飲んだ現地のビン牛乳も最高ですね。
コテージに帰ると朝ごはんをつくってくださった方々もいて心も暖まる朝でした。
本当に素晴らしい朝を過ごすことができました。
チェックアウトを済ませてからは、みんなで道の駅へ行ってお土産を買い、お昼にはそばをすすり、信州を味わったところで帰路につきました。
帰りの道も守られみんなが無事に帰ってこれたことは本当に感謝です。

卒業旅行➂卒業旅行⑧

さて楽しい時間が過ぎるのはあっという間。スケジュールがぎっしりというよりはゆる~くみんなで交わる時間が多かったのですが、それが本当に幸せなひと時。企画してくれた方々に感謝しつつ、こんなに素晴らしい仲間を与えてくださった神様に感謝する機会となりました。「卒業後もこうやって集まりたいね。」と思わされる卒業旅行でした。

卒業旅行➁

学生広報スタッフ 大平宙武

女子寮ポスター

みなさんこんにちは!
1月も残りわずかとなりました。
最近は「インフルエンザ大流行」と言われていますね。
TCU生もちらほらインフルエンザにかかり、予防のためマスク姿の学生が増えています。
そんな大流行インフルに負けないために寮のいたるところに学生課からの素敵な便りが届きました。

51187693_295476674493423_3544479304995831808_n
注意点や予防方法、「もしかしたら…」と思った際の確認事項などとってもわかりやすくまとめてくださっています。
寮生活において感染を拡大させないことはとっても重要。
そんな集団生活の場である寮には多くのポスターが掲示されています。
お互いが気持ちよく生活するため、また神の家族であることを覚え生活するため、かわいいものからユニークなもので盛りだくさん。
今回のブログではその一部をご紹介させていただきます!

まずはこちら。
1階の吹き抜けにおいてあるトイレットペーパー補充所。
50556466_610225529425965_7807348966068060160_n
このポスターのポイントは何と言っても「I’m ¥32」
1個あたり32円のトイレットペーパーを大切に使って欲しい!という思いを訴えかけるこのトイレットペーパーの顔はなんとも言えません。
続いてこちら。
これはお風呂場に掲示されているポスターです。
50754263_313432039302677_6310866323010224128_n
留学生にとって「お風呂」は異文化経験の1つ。
大浴場はまるでプールのよう。
ついつい泳いでしまわないように、長風呂のお供にジュースやアイス何てことがないように、日本人にとっても見ていて面白いポスターです( ´ ▽ ` )ノ

お次はこちら。
洗濯場に掲示された「洗濯機節約術」
50524974_796967677316792_939139520333348864_n 51170925_361288688026383_7551304872969109504_n
節電節水をしていい女を目指しましょう!

最後はこちら。
寮運営委員会の企画により、南・北階段の壁には女子寮生から寄せられたみことばが飾られています。
可愛さに溢れ、階段を通るたびに目と心に留まる1つ1つのみことばカード。

50981284_2339767812967020_3929949750773678080_n 50571643_291637384833652_3518268292114415616_n 50448692_144506373110452_334070261454209024_n (1)
以上可愛さとユーモアに溢れた女子寮からお送りしました。

国キ4年:Toyama

What’s TCU Library ? (Vol.1)

こんにちは!

2019年になりました!

今年もTCU学生ブログをよろしくお願いします。

これからもブログを通して、読んでくださる皆さんが知りたい!と思っていることを紹介していけたらと思っています。

 

 

TCUと言ったら、チャペル、図書館、バルナバホール、FCC…などたくさんあります。

 

 

そこで今回はTCUの図書館について、より詳しく(?!)紹介します!

 

 

TCU生にとって(現役生に限らず卒業生も)、図書館は必要不可欠です!

使ったことのない学生はいないと言っても過言ではありません(多分)!

 

 

ここには約10万冊の蔵書があり、古書から新刊までキリスト教関連の本を中心に揃えられています。もちろん、国キや福祉コースもあるので、国際・福祉関連の本もたくさんあります。

 

 

せっかくなので写真と共に見ていきましょう!

 

 

まず玄関から入ってすぐの右側に棚があります。

97A85991-3678-4CED-B9E8-452812E817A0

 

この棚には、期間限定で様々な本の特集がされています。例えば、クリスマスの時期にはクリスマス関連の一押しの本が並べられます。これまでには、詩の特集やオススメの本50選など色々ありました。

 

 

そして、そのすぐ隣には模型があります!
(イスラエルの神殿、幕屋、ノアの箱舟)

 

2C053914-BC54-4D9C-8807-5FF82D0CC82F

 

A161FB2A-5D6E-4C6E-8EF3-11E0EA81D628

 

とても精巧にできていて、聖書に記されている特徴と比べてみると、面白いです。
(イスラエルの人たちにとって「プラモデル」といったら、「神殿」や「幕屋」がスタンダードなのでしょうか?!)

 

 

模型の下には「新刊」コーナーがあります。

 

E4BF8A99-51F7-4F4F-AF55-30DEE1C5B469

 

新刊は1ヶ月間そこで展示されます。その期間は貸し出しすることはできませんが、館内で自由に読むことができます。

 

 

そして、その棚の前では、貴重な資料が展示されています。

 

6335B8ED-1AF4-4FBA-93BC-0AFF93B2179C

 

これも時期や季節によって変わります。今の時期は、写本(聖書を書き写したもの)のレプリカが展示されています。当時の人たちはこうやって書いていたんだなぁと思うと今手にしている聖書の重みがより実感できます。

 

さらにその向かい側には、グループスタディルームがあります。

C013C7A1-0165-4B52-8C9C-E9C577399345

プレゼンの準備やヘブル語ギリシャ語を一緒に勉強したりと使い方は様々です。特に原語の勉強は共同学習は効果的です。わからないところを1人で悶々と悩むよりも、教え合いながら学ぶことで、インプットしたものが整理されて、より理解が深まります。また図書館内で唯一会話しながら勉強できるスペースでもあります。

 

 

学園ではインフルエンザの脅威が迫りつつありますが、図書館は対策もバッチリです!

予防には手洗いうがい、湿度維持が欠かせません。図書館のカウンターには、自由に使えるブランケットもあるので、少し冷えるな〜と思った時に重宝します。

 

629D3E81-B2D9-4323-AE41-C4A73B5905BF

 

また、部屋のいたるところに加湿器も置かれていて、湿度も保たれています!

EF61DBA5-343D-44E0-B8F4-84CE77324E73

これでインフルエンザにも負けずに勉強に励むことができます!

 

 

と、ここまで説明してきましたが、実はまだ図書館の玄関に入ったばかりです…
TCUの図書館はとても魅力的なので、これからどんどん紹介していけたらと思っています!

そして、少しでも興味を持たれた方はぜひ遊びに来てください!百聞は一見にしかずです。

 

とはいえ、そう言ってしまったらブログの意味って…となってしまいますので、百聞は一読にしかずになるように少しでもお伝えできればと思います。

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございました!

次回のブログもお楽しみに♪

 

 

広報スタッフ 曽川

日本昔話のチームプロジェクト発表!

みなさんいかがお過ごしですか?

いよいよ冬本番に近づき、TCUもすっかり寒くなってきました。秋学期も残すところ試験のみ。もうすぐ始まる秋休みに向けて、学生たち一人一人が課題やテスト勉強に励んでいます。今日はそんな中行われた「日本宗教論」という授業の最後のチーム発表の様子をみなさんにシェアしたいと思います!

 

「日本宗教論」とは日本の歴史に登場する宗教人や宗教的な出来事を取り上げつつ、日本人に与えた影響や日本人の持つ宗教観について考える授業です。授業の一環として学園近くのお寺や神社に見学に行ったり、映画鑑賞をしたり。とても楽しいクラスでした。普段のクラスは日本語と英語に教室を分けて行いますが、フィールドトリップに行く時や最終発表は合同で行われました。事前に留学生と日本人学生ごちゃ混ぜのチームを作り、それぞれが最終発表に向けて着々と準備を進めてきたのです!

発表内容は日本の昔話を一つ取り上げ、チームでスキットにしクラスで発表するというもの。昔話の背景の解説や、全員が理解できるように日本語と英語の両方の言語を交えながら行うことが条件として出されました。全部で6チームあり、どのチームも動画を作成しそれらをクラスで発表しました。

IMG_2731 IMG_2736

今回発表された昔話は「ねぼすけ太郎」「浦島太郎」「猿の恩返し」「舌切り雀」「わらしべ長者」「かぐや姫」の6つでした。留学生たちが話す日本語のセリフがとても上手だったり、演技力抜群の学生など見ていてとても面白かったです。

IMG_2744 IMG_2747

中には人形を使って昔話をアレンジしたグループもあれば、紙芝居のように動画を作成したグループも。それぞれのチームによって内容もやり方も異なり、とても個性豊かでした。笑いの絶えない発表の時となりましたよ〜

 

IMG_2750IMG_2745IMG_2742

動画発表の後は、その昔話の背景や宗教とのつながりの解説が行われました。思わず「へぇ〜」と声が出るような情報もあり、日本人の私にとっても勉強になる時でした。すべてのグループが発表し終えた後は、どのチームが一番良かったのか投票が行われました。

そして選ばれたのが・・・・・

IMG_2757

浦島太郎チームでした!おめでとうございます!

動画のクオリティが高く、面白く、とても楽しい時間となりました。一緒に協力してプロジェクトを作り上げる。もちろん時間はかかりますが、とても良い交わりの時になったと思います。ますます留学生との交流が増えていくことを期待したいですね。留学生の中には12月に母国へ帰っていく短期留学生も多くいます。あと少しの間ですが、彼らとのTCUライフを楽しみたいです!

TCUではもうすぐ秋休みが始まります。そんな中、オーストラリアへ語学留学をしていた学生が帰国したり、冬学期に韓国へ異文化実習をしに行く学生が出発の時を迎えたり、アメリカからの短期留学生が母国へ帰る時が迫ったり、、、と学生の帰国や出発で忙しい時期でもあります。それぞれの経験が恵み多い時となるように祈りつつ、秋学期もここまで守られたことを感謝したいと思います。

 

以上、日本宗教論の最終発表の様子でした。次回のブログもお楽しみに!

国キ3年 M.H

期末直前インタビュー!

みなさんこんにちは!

さて、先日の投稿でも触れられていましたが、TCUは現在期末期間の真っ最中です!

期末テストを11/20~22に控える中、レポートにテスト勉強にみんな励んでいます…!

心なしか大学全体の雰囲気もピリピリとしてきたような気がします(笑)

それほどみなさん一生懸命取り組んでおられるということですよね。

ということで、今回は期末直前のTCU学生3人に期末に関するインタビューをしてみました(※インタビュー日は11/15-16)!

TCU生のリアルな声(悲鳴?笑)をぜひお楽しみください(^ ^)


さて、一人目は国際キリスト教学専攻1年生の山本佑吾くんです!

fullsizeoutput_2787

Q1. 今回の期末ではどのようなテストやレポートがありますか?

まずは旧約聖書概論Ⅱで、小預言書の要点や背景などを含めながらまとめるみたいなレポートがあります。一つ400字以上なんですけど、12書あるのでなかなかきついですね(笑)。キャリア教育では、ルターの『キリスト者の自由』を読んで、自分の思う「働くこと」とコネクトさせてレポートを書きます。あとはキリスト教世界観Ⅱの賀川豊彦が現代に生きていたらどのような活動をするのかについてのレポートや、Total Englishの一番気に入った多読本の紹介文があります。テストは今回は神学入門だけです!

Q2. 現時点での進み具合はどうですか?

3分の2くらい終わってる感じですね。割とできてます!

Q3. 最後に意気込みをお願いします!

とりあえず、がむしゃらに頑張ります!

 

「がむしゃら」、いい言葉ですね!写真もいい笑顔です。

机が多少荒れ気味なのは期末前だからでしょうか?笑


続いて二人目は神学科教会教職専攻3年生の大倉彩也香さんです!

fullsizeoutput_2780

Q1. 今回の期末ではどのようなテストやレポートがありますか?

テストはギリシャ語、新約聖書研究Ⅱ、キリスト教史Ⅱの三つです。そしてレポートは、旧約聖書概論Ⅱ、新約聖書研究Ⅱ、キリスト教哲学、キリスト教倫理の四つです。

新約聖書概論Ⅱはテストとレポート両方あるので大変ですね〜。あとキリスト教史Ⅱは補講の直後にテストをすることになっているので、それが少し不安です…。

Q2. 現時点での進み具合はどうですか?

レポートは全部終わったので、あとはテスト勉強だけです!がんばりましたよホントに〜。いや〜、大変だった(笑)

Q3. 最後に意気込みをお願いします!

テストやレポートもそうなんですけど、ただ評価のために頑張るんじゃなくて、神さまの御心を知るために試験やレポートに挑めたらいいなと思っています!

 

この段階でレポートが全て終わっているとはすばらしい!

僕も見習いたいものです(笑)


最後は大学院教会教職課程1年生の武井誠司さんです。

fullsizeoutput_2781

Q1. 今回の期末ではどのようなテストやレポートがありますか?

今回は、二つのテストと四つの最終レポートがありますね。テストはギリシャ語講読と聖書解釈学。レポートの方は近現代プロテスタント神学、聖書解釈学、五書研究、日本キリスト教史と幅広く、様々なジャンルに渡っています。脳みその切り替えが大変です。

Q2. 現時点での進み具合はどうですか?

なんとかレポートはあと二つというところまでこぎつけましが、内容が難しくて…。まだゴールははるか先のような気がします(笑)。テスト勉強と同時並行というところも中々大変ですしね。でもテスト二つと少なめな点は、少しばかり気が楽です。

Q3. 最後に意気込みをお願いします!

最後まで諦めないことが大事だと思っています。毎回、ギリギリまで追い込まれるのですが、なんとか今までやってこれましたので、今回も最後まで足掻こうと思います(笑)。

あと、追い込まれると本来の目的を忘れがちになっちゃうんでね。勉強が目的ではなく、牧会者として仕えるために学んでいるんだということを忘れずに祈りつつ、取り組みたいですね。

 

さすが大学院生、踏んできた場数の違いを感じさせますね。

写真の笑顔が少し疲れ気味なのが気になりますが…笑

 

期末直前インタビュー、いかがだったでしょうか?

残りの期間も精一杯がんばっていきたいものです!

 

さて、僕もレポートに戻らなければ…(笑)

 

学生広報スタッフ K. Saito

シオン寮での暮らし

こんにちは~。
すっかり寒くなってきましたね。
そろそろ紅葉がきれいな季節になってきますね!
「今年は紅葉狩り行きたいなー。」とか考えていますが、そんなのんきなことを考えている間に、学期末が近づいてまいりました。(^-^;
期末が終われば秋休み!どう過ごすか考えつつも、テスト勉強や課題を頑張っていきたいと思います!

さて、みなさんはシオン寮というものをご存知でしょうか。
シオン寮は男子寮生や女子寮生の人たちの中で「勉強や論文などに集中したい」などの理由によって静かな場所を必要としている人たちが住んでいる寮です。
そのためみんなが住む独身寮とは違って、4人で一つの部屋に住み、一人一人に個室が用意されています。
よくオープンキャンパスでは、シオン寮の外から紹介されていますが、今回はその内部まで紹介していきたいと思います。

シオン寮⑥

各部屋には、このようにくつろぐことのできる共有スペースがあります。
ここに友達が遊びに来て一緒に話したり、キッチンもついていますので料理を作ってご飯を一緒に食べたり、4人で交わることやいろんな人との交わりの場として用いられているのですね。
この日は、僕が遊びに行ったのですが、とてもまったりのんびりくつろげる空間で、良い時間を過ごさせていただきました!
シオン寮に入ると、普通の寮にいる人たちと会うことも、教室や食堂など限られてきますから、ここでの交わりによって一緒に住んでいる人同士仲が深まることでしょう!

シオン寮➀シオン寮⑤

個室はやはり個性が出ます笑
一人用なのでそこまで広くはないですが、自分の取り組みに集中するには十分な広さだと感じました。
ベッドや机、本棚、タンスなどは普通の寮と同じく備え付けられていますし、その他必要なもので部屋をアレンジしてくことは一つの楽しみかもしれませんね!

このように、共同スペースで交わりの空間もありつつ、一人静まって自分のことに集中することもできるところがシオン寮の良いところではないでしょうか。
寮で見かけない分、交わりも減りましたが、独身寮生として分離されたわけではなく、同じTCUの敷地内の中で暮らしているので、たまには遊びに行きたいと思いました!
良い交わりの時間をいただきました!感謝!
シオン寮③

教会教職4年 大平宙武

 

オーストラリア海外語学研修2018リポート#2

みなさんG’day!

日本はだんだん気温が下がり、寒くなっていますが、私たちは夏になりつつあるオーストラリアにいます!
以前の報告の後、オーストラリア組はどうしているんだろう〜と思っていたみなさんのために戻ってきました〜!(きっと誰かは待っていてくれたはずです。。笑)

私たちは一回目のセッションが終わり、最後のセッションを迎えています!
この二つのセッションの間には二週間のホリデーがありました!
毎年TCU生はこのホリデーの間、ボランティア活動を行います。
ホリデーの間行ったボランティアはとても良い経験になりました。

二週間の間いろんなボランティア活動を行いましたが、その中で二つだけ紹介させていただきたいと思います!(どうしても他の活動が知りたい!という方はオーストラリア組に個人的にお願いします。笑)

一つ目は、Meals on Wheelsです!
この活動では、二人組になってそれぞれ違う場所へと遣わされましたが、基本的に行ったことは同じです。
Meals on Wheelsは簡単に言うと、食事を作って登録されているお年寄りの方々(自分で料理をするのが難しい方々など)の自宅に届ける活動です。

45073596_313487205905126_4532996698531692544_n45043816_2241976929412922_4059524842465001472_n
まず、スタッフは朝7時に集まって料理を作り始めます。キッチンは大きめで、二種類のメイン料理と、スープ、デザートを作ります。

45199217_293290041289420_6768968183341645824_n
一時間ほど頑張った後は、一緒に朝ごはんタイムです!
このように出来立てのスコーンや他の食べ物を食べながらみんなで楽しくおしゃべりをします。

45050154_309767883177002_4936338400148979712_n
朝ごはんを食べ終わったらみんなすぐに仕事に戻って与えられた仕事をします。テレビのスクリーンに表示されている表を見て、何人分作るのかを知ることができます。午前中頑張って作った美味しい食事を持って、午後はそれぞれチームに分かれてデリバリーしに行きます。
自宅を訪問する際には、待っている方々と少し世間話もしながら楽しい時間を過ごします。
午後1時にはすべての活動が終わります。このボランティア活動を二日間行いましたが、とても良い雰囲気でみなさん喜んで私たちを迎えてくださいました!Meals on Wheelsは日本にもあるらしく、「全国老人給食協力会」というそうです。もし機会があったらみなさんもぜひボランティアとして参加してみてください!

二つ目は、老人ホームへの訪問です!
ボランティア活動の最終日に、学校からあまり遠くない老人ホームに行きました。
やはりオーストラリアは国が大きいせいか、老人ホームもとても広かったです。

45150054_201904567371344_7488453683064078336_n45114117_324681794985481_3796033735636287488_n
訪問する前に私たちはみなさんの前で披露するために3曲の賛美を準備して行きました。
みなさんとても喜んでくださったので、私たちも嬉しい気持ちになりました。

45256020_2167527583280032_2319650525911449600_n45060173_185738869016914_3901456104508358656_n
歌い終えた後には、みなさんとお話しする時間を頂いて、それぞれ小さなグループになってお話を伺ったり、私たちのこともシェアすることができました。

こうして私たちはホリデーの間、ボランティア活動をしながら良い経験をすることができました!
暖かく迎えてくださった方々に感謝です!

オーストラリアでの生活はあと三週間と、わずかになってきました。
残りのオーストラリアの生活も楽しんでいきたいと思います!
寒くなっているのでみなさん健康に気をつけて下さい!

それでは
See ya!

国キ2年EJ.J