大規模災害罹災に伴う入学検定料の免除について

学費支弁者が出願期間の初日から起算して1年以内に災害適用法が適用された地域(災害救助法適用地域)で被災し、地方公共団体が発行する全壊・流失・半壊の罹災証明を得られた志願者の検定料を免除します。
検定料の免除を希望する志願者は、本学ウェブサイト上から検定料免除願(PDFファイル)をプリントアウトし、必要事項を記入のうえ、罹災証明書を添付して出願前にアドミッションセンターに提出してください。(この場合、検定料の納付は不要です。)
また、出願時に罹災証明書を提出できない場合は、検定料を払い込んだ上、検定料免除願のみを提出してください。後日、罹災証明書を提出した場合に検定料を還付します。
なお、被災者のための特別な奨学金や授業料減免などはありませんが、本学の学内奨学金申請時に罹災証明書を提出した者には、被災による経済的必要性を加味した奨学金選考を行います。

提出先・問い合わせ先

住所:〒270-1347 千葉県印西市内野3-301-5
電話:0476-46-1131
東京基督教大学アドミッションセンター
※「検定料免除願」は出願書類に同封し提出してください。

PAGE TOP