どこでもTCUエクステンション

2022年度 秋 どこでもTCUエクステンション

全4回 リアルタイム講座

「聖書の地理と考古学序説」菊池 実 きくち みのる 

申込締切:9/5(月)

聖書の舞台となったイスラエルの地を楽しむ講座としたいと願っています。地勢・気候・文化・歴史・ユダヤの習慣・考古学の視点から「聖書との新たな出会い」を共に経験しましょう。圧倒的な数の資料と画像が提供されます。講師はイスラエルで7年学び、コロナ禍まで毎年発掘調査で夏をイスラエルで過ごした経験を持ちます。

日程・内容(土曜:午前11〜12時)

第一回 9/17「聖書の舞台となったイスラエルの地:イスラエルの地の地理、気候、地政学、考古学との出会い」
第二回 9/24「旧約聖書の考古学1:明らかになった聖書の歴史。ダビデ家碑文、ベテル発掘調査、アハブ王とバアル像、他」
第三回 10/1「旧約聖書の考古学2:ヒゼキヤ王とアッシリア。旧約時代の埋葬の習慣、他」
第四回 10/15「新約聖書の考古学:イエスの見たエルサレム、新約時代の埋葬の習慣、他」

【講師プロフィール】

1958年金沢生まれ。法政大学文学部史学科、東京基督教短期大学専攻科、エルサレム大学院大学(アメリカ聖地研究所)、初代キリスト教研究センターで学ぶ。専門は聖書歴史地理。現在、東京基督教大学教授、お茶の水聖書学院講師、国立国会図書館聖書研究会講師、日本同盟基督教団教師。著書に『聖書神学辞典』(共著)、『ビジュアル聖書百科』(監修)、『ティンデル聖書注解 歴代誌2』(翻訳)、『イスラエル聖書地図』(監修)など。

全8回 リアルタイム講座

「喜びを伝える務め −牧師と信徒のための伝道学− 」朝岡 勝 あさおか まさる

申込締切:9/15(木)

「道、真理、いのち」と言われる主イエスの道を伝える尊い働き、「伝道」。私たちに委ねられたこの尊い務めについて、皆さんでともに考えたいと思います。

日程・内容(金曜:午後7〜8時)

第一回 9/30 「伝道とは何か」
第二回 10/7 「喜びとしての福音」
第三回 10/14 「何を伝えるのか」
第四回 10/28 「誰が伝えるのか」
第五回 11/11 「いかに伝えるのか」
第六回 11/18 「なぜ伝えるのか」
第七回 11/25 「いつ伝えるのか」
第八回 12/2 「あらためて伝道とは何か」

【講師プロフィール】
1968年生まれ。東京基督教短期大学、神戸改革派神学校卒業。東京キリスト教学園理事長・学園長。 東京基督教大学で「説教学」「信条学」等を教える。日本同盟基督教団正教師。 著書に『教会に生きる喜び』(教文館)、『喜びの知らせ』(いのちのことば社)など。

「新約聖書ギリシャ語入門  Part 3」神田 恵菜 かんだ けいな

申込締切:10/3(月)

〈Part 2からの継続受講者におすすめ〉

前期の「新約聖書ギリシャ語入門 Part 2」を受けた方で、ギリシャ語学習を続けたい方のためのクラスです。また、Part 2で扱う内容(形容詞・動詞の時制・命令法・不定法・分詞)は既に学習済みという方であれば、新規でご参加いただくのも大歓迎です。ギリシャ語の基礎を学び続けながら、より多くの新約聖書箇所を読み、解釈するためのスキルを身につけていきます。また、歌や様々なアクティビティーを通して、耳や口からギリシャ語に慣れ親しんでいきます。Part 3の終わりには、「マリアの賛歌」(ルカ 1:46-55)を暗唱できるようになることを目指します。

日程(土曜:午前11時半〜12時半)

第一回 10/15
第二回 10/22
第三回 10/29
第四回 11/5
第五回 11/19
第六回 11/26
第七回 12/3
第八回 12/10

*テキスト『エレメンツ 新約聖書ギリシャ語教本 改訂第3版』(旧版でも可)を使用します。受講される方はキリスト教書店でお買い求めください。

【講師プロフィール】

米ノートルダム大学大学院にて、修士課程(初期キリスト教学と西洋古典学)を修了。
大学院では主に古典ギリシャ語、ラテン語、シリア語を通して初期キリスト教文学を研究。
現在は東京基督教大学とお茶の水聖書学院でギリシャ語講師を務めるほか、ギリシャ語とラテン語の個人・グループレッスンを教える。

「新約聖書ギリシャ語入門  Part 4」神田 恵菜 かんだ けいな

申込締切:10/3(月)

〈Part 3からの継続受講者におすすめ〉

前期の「新約聖書ギリシャ語入門 Part 3」を受けた方で、ギリシャ語学習を続けたい方のためのクラスです。また、Part 3で扱う内容(異態動詞・第1変化男性名詞・第2変化女性名詞・指示詞・再帰代名詞・人称代名詞・所有形容詞・接続詞・関係節・直接/間接話法)は既に学習済みという方であれば、新規でご参加いただくのも大歓迎です。ギリシャ語の基礎を学び続けながら、より多くの新約聖書箇所を読み、解釈するためのスキルを身につけていきます。また、歌や様々なアクティビティーを通して、耳や口からギリシャ語に慣れ親しんでいきます。Part 4の終わりには、「八福の教え」(マタイ5:3-12)を暗唱できるようになることを目指します。

日程(土曜:午前10時〜11時)

第一回 10/15
第二回 10/22
第三回 10/29
第四回 11/5
第五回 11/19
第六回 11/26
第七回 12/3
第八回 12/10

*テキストは前期と同じ『エレメンツ 新約聖書ギリシャ語教本 改訂第3版』(旧版でも可)を使用します。

全4回 オンデマンド講座

「オンデマンド講座」とは・・・あらかじめ用意された講義資料・動画をGoogle Driveで配信します。受講生は、都合の良い時間に講義動画を視聴し、学ぶことができます。

「日常の神学 −あのモヤモヤをスッキリさせよう!− 」岡村 直樹 おかむら なおき

申込締切:9/5(月)

教会生活や信仰生活の中で、以前からなんとなくモヤモヤしている事柄について、改めて神学的に考察する学びです。説教の意味、音楽の役割、奉仕の分担、交わりのあり方、牧師の務め、ご近所さんとの関係、家族伝道や若者伝道の困難さ、さらに人に打ち明けづらい心の落ち込みや不安といった人間の持つ感情等を扱います。

内容

第一回 礼拝のモヤモヤ
第二回 教会のモヤモヤ
第三回 信仰生活のモヤモヤ
第四回 感情のモヤモヤ

【講師プロフィール】

東京基督教大学大学院教授。横須賀市出身。トリニティー神学校を経て、クレアモント神学大学院で博士号 (Ph.D.) を取得。 その後アズーサパシフィック大学で教鞭を執る傍ら、日系人教会で 12 年牧会。 担当科目は、キリスト教と教育、キリスト教と心理、ユースミニストリーの神学と実践等。

どこエクQ&A

Q.リアルタイムの講座を欠席した場合、録画を見ることはできますか?

A.リアルタイムで受講できない場合、期間限定で講座の録画を視聴することができます。Google Driveで録画データを共有します。録画データのダウンロードはできません。

Q.グループ受講についておしえてください。

A.「一人ではパソコン操作が不安…」「教会で励まし合いながら参加したい!」という方にお勧めです。3人以上でご一緒に受講する場合にグループ受講となります。ただし、欠席の場合も、各人がばらばらに自宅などでアーカイブ視聴することはできません。必ずグループ代表の方が、補佐してくださり、教会などで視聴いただくことになります。アーカイブ(録画)・オンデマンドを自由な時間に視聴したい方、パソコン操作に不安がない方は、個人受講をお勧めいたします。

Q.「どこでもTCU」と「どこでもTCUエクステンション」の違いは何ですか?

A.「どこでもTCU」は・・・TCUの学部や大学院の正規クラスをTCUの学生と一緒に受講(または聴講)するプログラムです。受講の場合、単位の取得が可能です。取得した単位は、TCU入学後に履修単位として認められます。受講(または聴講)には条件や審査があります。詳細や申し込みは、ウェブサイトをご確認ください。

「どこでもTCUエクステンション」は・・・諸教会の皆様向けに特別に準備されたクラスです。単位は出ませんが、わかりやすく親しみやすいという特徴があります。受講料もリーズナブルで、お気軽にご参加いただけます。

 

*申込締切:講座によって異なりますので、各講座の詳細をご覧ください。

*開催通知:最少催行人数に達し次第開催決定のご連絡をいたします。

*支払方法:指定口座への振り込み又はクレジットカード払い(開催決定通知と共に受講料についてご連絡します。)

*受講料(税込)

 

8回講座

4回講座

個人受講(一般)

10,000円

5,000円

個人受講(支援会員)

7,000円

3,500円

グループ受講(3名以上,1デバイスのみ)

一人 8,000円

一人 4,000円

※グループ受講とは…

教会やご家族,ご友人等の3人以上で集まって一緒に受講することです。代表者1名をお立てくださり,お申込み手続き,受講料のお支払い等をお願いします。

詳細はこちら↓

主催・問い合わせ
東京基督教大学 教務部 どこでもTCUエクステンション係
〒270-1347 千葉県印西市内野3-301-5 https://www.tci.ac.jp/
0476-46-1131 awextension@tci.ac.jp

 

2022年度 秋・冬講座情報

2022年度 冬講座(予定)

「ブルーダー『嵐の中の教会』を読む」朝岡勝
「超高齢社会と教会−認知症と人と共に生きる−」井上貴詞
「新約聖書ギリシャ語入門 Part4&5」神田恵菜
「今度こそはじめよう!韓国語入門Part3」徐有珍
「仏教の空と聖書の空−『般若心経』と『伝道者の書』から−」大和昌平

 

過去のどこエク講座情報

【21秋】どこでもTCUエクステンション

【21冬】どこでもTCUエクステンション

【22春】どこでもTCUエクステンション

【22秋】どこでもTCUエクステンション