5/21「パイプオルガンさんこんにちは」Vol.21 ~金管アンサンブルとパイプオルガンの響演

今回は救世軍ブラスバンドをお迎えし、金管楽器とオルガンの共演をお楽しみいただきます。

オルガンソロや大学クワイアの演奏もございます。

さわやかな5月の午後、緑美しいキャンパスで豊かな時間をお過ごしください。

日時    5月21日(土)  開場13:00 開演13:30 (14:30終了予定)

会場    東京基督教大学チャペル

主な曲目 「ロンドンデリーの歌」「あめつちこぞりて」他

出演    救世軍ブラスバンド 内藤真奈(オルガンソロ) 東京基督教大学クワイア

※コロナ禍での開催につき、入場は事前登録制とさせていただきます(入場無料、先着100名)

当日の入場はご登録者様のみとなります。ご了承ください。
後日、ウェブサイトにてオンデマンド配信も予定しております。

【ご注意ください】
  • ご家族等複数人でご参加をご希望の場合も、お一人ずつご登録ください。未就学のお子様もご入場いただけますが、必ずご登録ください。
  • 人数に達し次第、締切となります。
  • 新型コロナウィルスの感染拡大状況により、急なプログラム変更や延期・中止、また無観客開催の可能性がございます。
  • 延期・中止の場合、ご登録者様には速やかにメールでご連絡いたします。また、ウェブサイト上にてお知らせいたします。
  • 例年の「試奏コーナー」はございません。

出演者プロフィール

救世軍 ジャパン・スタッフ・バンド(JSB)

英国式の金管バンドで1902年に組織され、音楽を通して神の愛を伝え、人々をキリストに導く活動をしている。1996年に第6回日本吹奏楽アカデミー賞特別部門賞を受賞。2011年に英国本部のインターナショナル・スタッフ・バンド(ISB)120周年に招かれ、ロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで演奏。世界の救世軍にある7つのスタッフ・バンドと共にバッキンガム宮殿前をパレード、宮殿中庭での演奏も行った。

内藤真奈

東京基督教短期大学(現東京基督教大学)神学科教会音楽専攻卒業、同専攻科修了。米国ニュージャージー州ウェストミンスター・クワイヤ大学大学院にて教会音楽とオルガンを専攻、修士課程修了。

現在、お茶の水聖書学院教会音楽科主任、東京基督教大学非常勤講師。近隣の教会等でオルガン、ピアノ、聖歌隊の指導に当たる傍ら、教会を中心にソロやアンサンブル等の演奏活動を行っている。

日本オルガニスト協会会員。日本オルガン研究会会員。

東京基督教大学クワイア

東京基督教大学短期大学にて、故三谷幸子氏の指導のもと発足。
東京基督教大学への移行後も、当時の教会音楽科主任・故天田繋氏が指導にあたり、学内でのコンサートを始め、入学式や卒業式等、多くの場面で賛美の奉仕に携わる。
2021年秋より、本学教会音楽主任・宇内千晴が指揮・指導にあたる。

協賛

宗教法人お茶の水クリスチャンセンター玉の肌石鹸株式会社株式会社千葉ニュータウンセンターミヨシ石鹸株式会社


主催  東京基督教大学 教会音楽アカデミー
〒270-1347 千葉県印西市内野3-301-5
TEL 0476-46-1131 FAX 0476-46-1405
URL https://www.tci.ac.jp