神学教養専攻

天職(Vocation)は人と同じ数だけ存在します。神学教養専攻は、それぞれの天職に応えるための学びです。近年、TCUで学ぶ学生の年齢や教育背景、学びの目標や夢(将来像)が非常に多様化しています。この専攻では、学生がそれぞれにカスタマイズした(主体的に設計した)履修計画を通し、各々の召命に沿った学びをすることができます。

3つの特色

  1. 天職(Vocation)

    すべてのキリスト者に与えられる天職(Vocation)が何かを深め、それに応える霊性、知性、実践力を身につける。

  2. 自由な選択

    卒業に必要な総単位数の約8割を自由に選択。

  3. バイリンガル

    日本語でも、英語でも、日英バイリンガルでも学ぶことができる。

 

卒業後の進路

TCU大学院、海外の大学院・神学校、教団立神学校への進学
NPO、企業、教育・福祉機関への就職、公務員。
【+Japanese Studies Minor】日本と海外との架け橋となる働き
【+キリスト教福祉副専攻】地域コミュニティ、企業・団体等での福祉的な視点を生かした働き
【+ユース・スタディーズ副専攻】多様なネットワークを生かしたユース・ミニストリー