ケアチャーチプロジェクト

ケアチャーチプロジェクト~これからの福祉と教会を考えよう~

ケアチャーチプロジェクトとは?

超高齢化社会に突入した日本において、地域教会においても多くの課題が出てきています。
そこで、TCUでは地域教会が福祉のミニストリーを行うことを応援する「ケアチャーチプロジェクト」を始めました。
福祉を行う教会のネットワーク作り、教会で福祉を行うためのノウハウの蓄積とシェア、教会で福祉を行う神学的・宣教学的な意義付け、教会で福祉を担う人材の養成など、教会の働きとしての福祉を共に考え、取組んでいきたいと願っています。  

ネットワーク

Facebookグループ 「これからの福祉と教会を考える会」

これまでのセミナー

「ケアカフェのススメ」

日時:2015年7月20日

場所:東京基督教大学 国際宣教センター

講師:横山聖司氏(聖協団目黒教会牧師)、井上貴詞氏(本学准教授)、片岡政子(本学准教授)

セミナーの様子(CGNTV)

「教会と福祉の実践を考える」

日時:2015年3月7日(土)10:00~16:00

場所:東京基督教大学 国際宣教センター

講師:鹿毛独歩氏(港北ニュータウン聖書バプテスト教会牧師)
   岩永敏朗氏(同教会員・NPO法人五つのパン理事)

「こうして始まった!教会で福祉」

2013年11月2日(土)10:00~16:00

「教会で福祉の働きを始めたいけど、何から始めればいいのか分からない」
そんな悩みを抱えている教会も多いと思います。
今回のセミナーでは、特にどのようにして福祉の働きが始まったのかという視点で事例紹介をし、ご一緒に考えていきたいと思います。
はじめは小さな一歩でも、神様が用いてくださると信じて、その一歩を踏み出すきっかけとなれたら幸いです。

プログラム

【事例紹介】
カンバーランドあさひ教会「フレンドシップあさひ」の取組
::どシロウトでもできるゼロスタートの福祉宣教型開拓伝道~
  鈴木淳(カンバーランドあさひ教会牧師)

名古屋西福音自由教会「恵泉会」の取組
::一人のケアから始まった教会の地域貢献
  服部真光(名古屋西福音自由教会牧師)

派遣礼拝:三井百合花(東京中央教会・東京希望宣教会牧師)

【小グループでのディスカッション・質疑応答の時間を多く取ります】

当日の様子がクリスチャン新聞に紹介されました。

 

「福祉カフェ~カフェで教会をオープンに!~」

2013年4月27日(土)10:00~12:30

「教会で福祉の働きを始めたいけど、何から始めればいいのか分からない」 
それなら、まずは「福祉カフェ」から始めてみませんか? 
教会をオープンにして、地域の方々の交流の場になる。 
はじめの一歩を踏み出せば、そこから地域のニーズに合った展開が導かれるのではないでしょうか。 
今回は、そのように地域に教会をオープンにしている取り組み事例をご紹介しながら、一緒に考えていきたいと願っています。

プログラム
【事例紹介】
キリスト教朝顔教会「ふれあいいきいきサロンあさがお」の取組
::教会におけるふれあいいきいきサロン~
港北ニュータウン聖書バプテスト教会「五つのパン」の取組
::障がい者の自立の場、地域の交流の場としてのカフェ
東京中央教会「東京希望宣教会」の取組
::ホームレスの方への給食サービスから始まったミニストリー 

【小グループでのディスカッション】

場所 東京中央教会

セミナーの様子がCGNTVで紹介されました!

<2012年度行われたセミナー>

日時11月17日(土)10:00~12:00

場所:お茶の水クリスチャンセンター811号室

プログラム
【事例紹介】
高麗聖書教会「福祉作業所コミュニティーハウス」の取組
::30人規模教会による法人格を持たない活動の事例
青葉キリスト教会「シオン相模原」の取組
::地域の教会間ネットワークを構築した事例
中原キリスト教会「ホッとスペース中原」の取組
::教会でNPO法人を取得した事例

参加費 500円(資料代)