2021年度東京基督教大学入学者選抜の変更点について(予告)

文部科学省「平成33年度大学入学者選抜実施要項の見直しに係る予告について(通知)」に基づき、本学では2021年度東京基督教大学入学者選抜について、以下のとおり変更いたします。

1.入試区分変更

2020年度入試 2021年度入試
一般入試 第Ⅰ期 一般選抜 廃止
第Ⅱ期
AO入試 第1回 総合型選抜 第1回
第2回
第2回 第3回
第4回
推薦入試 公募制 学校推薦型選抜 公募制
指定校制 指定校制
その他の選抜 ACTS-ES Program入学者選抜 その他の選抜 秋季入学者選抜
社会人特別選抜 シニア入学者選抜
編入学者選抜 編入学者選抜(AO方式) 編入学者選抜 編入学者選抜(総合型方式)
編入学者選抜(一般方式) シニア編入学者選抜
ACTS-ES Program編入学者選抜 秋季編入学者選抜

<主な変更点>
① 一般入試は廃止し、総合型選抜に統合します。
② ACTS-ES Program入学者選抜および同編入学者選抜は、秋入学者選抜・編入学者選抜に統合します。
③ 社会人特別選抜は廃止し、シニア入学者選抜、シニア編入学者選抜を新設します。
④ 編入学者選抜のAO方式と一般方式を総合型方式に統合します。

2.学力の3要素(「知識・技能」「思考力・判断力・表現力」「主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度」)を多面的に評価することについて

本学では開学以来全ての入試で時間をかけて個別面接を行ってきました。これは受験生の「知識・技能」だけで合否を判定せず、筆記試験では測れない面を総合的に評価してきた本学の歴史です。この伝統を今後も守り、個別面接を全ての入試で実施し、学力の3要素を多面的に審査します。

なお、掲載内容につきましては、変更する場合がございますので、あらかじめご承知おきください。変更する場合は本学ウェブサイトにてお知らせいたします。