社会人特別選抜

社会人特別選抜

本学の社会人特別選抜は、本学への出願資格と3年以上の社会経験を有し、入学後の修学に必要な基礎学力を身につけている者を書類審査及び面接試験で選考する選抜です。面接ではこれまでの社会経験から学んだことを確認すると共にアドミッション・ポリシーに適合しているかを審査します。

出願資格

受洗後キリストへの献身を明確にしたキリスト教信者であり、一般入学者選抜の出願資格を満たし、3年以上の社会経験を有する者。なお、上記出願資格に加え、下記の者は次の出願資格を求める。

神学科シニアコース出願者:入学時に50歳以上で信仰歴が5年以上に達する者であること。

外国籍の出願者:日本語能力試験N1またはそれと同等の日本語能力を有する証明書(日本の高等学校等の卒業証明書等)があること。

選考方法

書類審査

書類審査は、出願書類を総合的に評価し、受験資格の有無等を審査すると共に面接試験の資料とします。なお本選抜出願者は「これまでの社会経験から学んだこと」を様式自由、文字数自由で作成し、出願時に提出すること。

面接試験

1人40分間。聖書基礎知識の口頭試問及びアドミッション・ポリシーに適合しているかを審査します。

評価方法・評価比重

本学アドミッション・ポリシーにおける聖書の基礎知識は面接口頭試問(100点満点)、基礎的教養に基づいて自分で考え表現する力は面接(100点満点)で評価し、これらをまとめて評価比重50%とします。また面接において、キリストへの献身、将来教会と社会に仕える志、本学の建学の精神と信仰基準に同意するかどうか、主体性を持って他者とコミュニケーションをとれる力があるかどうかを評価し、これらをまとめて評価比重50%とします。

日程

出願期間 試験日 合格発表 入学手続締切日
2017年11月1日(水)~11月13日(月)必着 2017年11月28日(火) 2017年12月7日(木) 2017年12月20日(水)必着

検定料

検定料35,000円は、出願書類を提出する以前に、募集要項に添付された振込依頼書で銀行にて振り込むこと(郵便振替等では受け付けない)。振込が確認できない場合は受験を許可しない場合がある。

出願書類等詳細な内容は本学学生募集要項をご参照下さい。

なお、身体に障がいがあり特別の配慮を必要とする方は、受験方法等についてなるべく早く教務課入試担当までご相談下さい。

資料請求する