第4回 教会音楽アカデミー公開講座「讃美歌と讃美歌集の創作現場から」

多くの人に愛聴され、歌い継がれている讃美歌。それらは、誰が、何のために、作ったのでしょうか。讃美歌創作の背後にはさまざまなストーリーがあり、それは信仰者の思いが神に至る道筋でもあります。また、多くの讃美歌は讃美歌集に収録されて、礼拝や諸集会で用いられます。それは個々の讃美歌が公同のものになる過程でもあります。
歴史を振り返りながら、現代日本の讃美歌創作の現場と讃美歌集編集の現場を、そこにある思い、課題、感謝とともにご紹介します。

10月29日(月)13:10~15:10
講師:中山 信児
場所:本学 国際宣教センターチャペル
受講料:2,000円(当日お支払いください)

お申込み(1週間前まで)・お問い合わせ:教会音楽アカデミー music@tci.ac.jp
0476-46-1131(代)

画像をクリックするとPDFをダウンロードできます