沖縄エクステンション「沖縄の祖先崇拝とキリスト教宣教」

日時:11月16日(土)10:00-15:45
会場:那覇バプテスト教会
講師:大和昌平(東京基督教大学教授)

講義とディスカッション①

「沖縄のユタ信仰と日本のシャーマニズム」
沖縄では病苦や悩みの時にユタ(女性のシャーマン)に頼む俗信があります。沖縄の祖神アマミキヨが久高島に降り立ち、本島各地を回ったという神話にちなみ、拝所(ウガンジュ)を巡拝する東御廻り(アガリウマーイ)の風習もあります。その根底にあるシャーマニズムとキリスト教宣教について考えます。

講義とディスカッション②

「沖縄の葬送文化:シーミー・トートーメー」
古来沖縄では遺体を風葬し、白骨化すると海水で洗骨して甕に再葬する葬送文化がありました。家屋のような大きさの亀甲墓に御馳走を持って親族でピクニックするシーミー(清明祭)や、赤く塗られたトートーメー(位牌)など独特の祖先崇拝のありようの意味を尋ね、キリスト教宣教の糸口を探します。

大和昌平 Shohei Yamato

1955年大阪市生まれ。東京基督教大学教授、神学部長。福音交友会派遣教師。15歳で信仰を与えられ、25歳で東京基督神学校に入学、25年間を福音交友会・京都聖書教会の牧師として働く。その間、佛教大学大学院(仏教学専攻)に学ぶ。著書『牧師の読み解く般若心経』(ヨベル)等。


●会場住所:中頭郡西原町字幸地1029-1

●受 講 料:一括4,000円(一講義2,500円)
●申込締切:11月7日(木)必着
●申込方法:電話・Eメールのいずれかにて ①氏名 ②住所 ③電話番号 ④所属教会
ウェブサイトのフォームからもお申込可能です。


同日、同会場にて午後4:00~4:30 TCI(東京キリスト教学園)交流会あります!

【主催:問い合わせ・申し込み】東京基督教大学 教務部 沖縄エクステンション係
〒270-1347 千葉県印西市内野3-301-5 
電話:0476-46-1131 FAX:0476-46-1405  Eメール:extension@tci.ac.jp
【共催】沖縄バプテスト連盟牧師会 【後援】沖縄聖書学園

チラシをダウンロード