TCUの教会教職課程

明確な召命感を持ち、福音主義に立つ正統的な神学・敬虔な生活・深い人間理解・伝道と牧会の情熱と実践力を身につけ、国際的な視野をもって教会と地域に仕える教会教職者を養成します。
神学校の伝統を大事にした学びと同時に、神学大学・大学院としての「幅広い学び」と牧会の働きを支える「研究」を取り入れ、ダイナミックに神の国を建て上げる働き人となることをめざします。

 

教会教職課程責任者 菊池 実 Minoru Kikuchi