セルフケア~コラム

 TCUニュースレターをブログ形式で公開しています。皆さんがキリスト者として将来を考える上で、少しでもお役に立てれば幸いです。


この春、TCUの大学院を卒業し、JCFN(帰国者ミニストリーの宣教団体)とTCUでスタッフをしている古屋詩織です。読んでくださる皆様の信仰生活の励ましに用いて頂けましたら幸いです。どうぞ、よろしくお願いいたします。

梅雨入りしましたね。雨音を聞きながら、青々としたTCUの中庭を横目にコラムを執筆しております。皆さんいかがお過ごしでしょうか?

雨の日が続くと…..「通学・通勤は大変」「外出もできない」「洗濯物がたまる」「気分が下がる」….それに加え学生さんは期末テストに向けて頑張っているところでしょうか。TCU生も学期末試験を控え勉強中。また、同時に夏期伝道、インターンの準備、福祉学専攻は介護実習、国際キリスト教学専攻2年生は秋学期のオーストラリア留学の準備と忙しい時期を迎えています。

憂鬱な気分に加え忙しい日々だからこそ、雨音と共に御言葉を味わう時間をいつもよりじっくり、ゆっくり持ちたいものです。

ー今回はTCUにおけるセルフケアについてー

「クリスチャンだからストレスとは無縁」という人は一人もいません。むしろ神様が創造した自分自身をよく知り管理することが大切です。今回はセルフケアの方法についてご紹介します。

 

1.適度な運動

TCUには様々なスポーツサークルがあります。バスケットボール、バレーボール、フットサル、ソフトボールなど仲間と楽しく身体を動かしながらセルフケアができます。ここで重要なのは「楽しむ」ことです。ノルマをつけてしまうとかえってストレスになります。

☟東京基督教大学ブログ「バレーボールサークル」画像をクリック

IMG_2618

2.趣味を持つ

自分の好きなことをする時間を確保する。趣味に没頭することにより、仕事や学業への意欲も高まります。また、趣味を通して神様から教えられることもあるでしょう。

私の趣味の一つは植物を育てること。一口に植物といってもその育て方は様々。季節や植物によって水や肥料をあげる頻度も異なります。植物を育てることを通して、神様が一人一人を大切に思い、その人に適した成長の方法を持っておられることを知り、神様の愛の深さを実感しました。Ⅰコリント3:6 パウロが植えアポロが水を注いだ。しかし成長させて下さるのは神様であるという御言葉を思いめぐらしながら土いじりをしています。趣味を通して語られる神様をみなさんも是非体験してみてください。

また、趣味が欲しいという方は以下のサークルをお勧めします!茶道サークル、ウクレレサークル、人形劇、わわわクラブ(子供伝道サークル)など。趣味を通して広がる輪、新たに賜物を発見する機会にもなりますよ。

セルフケア

3.親しい交流

人と交わることを通して、悩みや不安の解決策をみつけることが出来るかもしれません。気の許せる友だちとの時間は大切です。たわいもないことで笑い。クリスチャンだからこそ、互いに祈り合い、み言葉をもって励ましあうことも、共に主を賛美することもできます。
寮生活は常に自分以外の誰かがいる環境です。交わりを持とうと思えば、いつでも持つことができます。1人の時間も仲間との時間もバランスよく取りましょう。

 

☟東京基督教大学ブログ「女子寮、春のopen-room-イベント!」画像をクリック

IMG_5356

4.快適な睡眠時間を確保する

睡眠は疲れたから取るのではなく、次に働くために取るものです。人は休むことで働くことが出来るのです。(創世記2:2ー3)神様は6日目に人を造られ、7日目は働かずに、休みました。

快適な睡眠を得るためには寝る前の時間が大切です。寝る前のルーティンがあると身体が落ち着き睡眠へと向かうようです。例えば、お風呂(湯舟にしっかりと浸かる)→ストレッチ→アロマを焚く→本を読むなど。間接照明で過ごすことも快適な睡眠へと導きます。快適な睡眠が取れれば、すっきりとした目覚めを得ることができ、1日を気持ちよく始めることができます。

 

ミルキーウェイ

※注意点
セルフケアをする際に心がけることは「適度」「やりすぎない」です。ストレス解消、リラクゼーションを目的とするため頑張りすぎたり、重荷になってしまうと本末転倒です。セルフケアをしながら忙しい日々も、主と共に歩んでまいりましょう。

 

JCFN・TCUスタッフ 古屋詩織

バレーボールサークル

今日は、TCUの名物、バレーボールサークルについてご紹介します!
毎週火曜日午後7時~9時に体育館で行われるこのサークルは、10~20人程度の人数で、老若男女問わず、技術のレベル関係なく和気あいあいとした雰囲気でバレーボールを楽しむことができることで有名です。(教員の先生も参加してくださいます!)

 

IMG_2577

このサークルを楽しむ学生にインタビューをし、バレーボールサークルの良さを教えていただきました。写真とともにお楽しみ下さい♪

IMG_2618

サークル長 国際キリスト教福祉学科福祉学専攻2年次N・Kさん(写真右)

Q1 バレーボールサークルに参加しようとしたきっかけは何ですか?

A.中高とバレーボールを続けていたため、興味を持っていました。

Q2このサークルの第一印象を教えてください!

A. 経験者が少ないということに驚きましたが、だんだんとこのサークルの良さに気づき、現在も楽しく参加しています。

Q3バレー―ボールサークルの良さとは何ですか?

A.このサークルは、経験者が少ないからこそ、誰でも入りやすく、一緒に楽しむことができる魅力があります。

Q4バレーボールの良さは何だと思いますか?

A.「ミスは一人のミスじゃないし、成功が一人の成功じゃない」ところです。

 


上記の質問を他5名にインタビューしました。インタビューに応じて下さった学生の印象深い回答を皆さまにシェアしたいと思います☆

 

IMG_2575

教会教職課程4年次 K・Kさん(写真右)

Qバレーボールサークルに通おうと思ったきっかけは何ですか?

A.昼間、机に向かって勉強している分、夜にこうして体を動かしてリフレッシュする時間を持つようにしています。また、他学年と触れ合うことができるこの時間を大切に思います。


 

IMG_2616

神学科1年次 J・Kさん(写真左)

Qバレーボールサークルの第一印象を教えて下さい!

A.学年関係なくフレンドリーで親しみやすい雰囲気でした。

教会教職修士課程1年次 M・Hさん(写真右)

Qバレーボールサークルでやってみたいことはありますか?

A.KGKのバレーボールチームと試合!


IMG_2630
神学科2年次 M・Hさん(写真左)

Qバレーボールサークルの良さは何ですか?

A.一番学年の壁を越えた交流があり、また、厳しい雰囲気ではなく、良い意味で緩い雰囲気もあり、ミスをしても、周りがカバーするという協調性の良さが現れる場だと思います。

神学科ACTS-ES 4年次 S・Kさん(写真右)ジンバブエからの留学生!

A.技術の良し悪しが求められるのではなく、参加することでチームプレイの良さをこのサークルでたくさん学ぶことができました。特に新たな友人関係が与えられたことに喜びを感じています。


学年や国籍を越えて一緒にバレーボールというスポーツを楽しむことができるこのサークルの人気は、深く共感できるものがあります。この場での出会いや交わりには、一人ひとりに与えられている賜物が活かされいて、毎週本当に素敵な時間を過ごしています。勉強や、奉仕など忙しい生活から離れ、体を動かす時間も必要な休息であると思います。バレーボールサークルを通して与えられるコミュニケーションは、学生にとって喜びであると今回のインタビューを通して気づかされました。

 

IMG_2603

 

次回をお楽しみに♪

広報スタッフ A・N

女子寮、春のOPEN ROOM イベント!

みなさん、いかがお過ごしですか?気温も高くなり、だんだんと夏の気配が近づいているこの頃ですね。今年度も学生広報スタッフによるTCUブログをたくさんアップしていきますので、お楽しみに!

 

というわけで、今回は先日行われた女子寮限定のOPEN ROOMイベントの様子をシェアしたいと思います! OPEN ROOMとは、女子寮生が女子寮生のために自分たちのお部屋をオープンして、みんなをもてなすというイベントです。おもてなしをしてくれた各部屋の中から「ここが良かった!」という部屋に投票をして、1位を決めたりもします。お部屋をオープンしていた女子寮生はみんなやる気満々!その様子を写真とともにご紹介します〜

最初にお邪魔したのが、廊下までいい匂いが漂っていたこのお部屋。なんと家主手作りのケーキでおもてなし!お菓子のいい香りとコーヒー豆のいい匂いに引き寄せられます(笑) いつ作ったの?と言わんばかりのたくさんの手作りお菓子がありました。シフォンケーキとっても美味しかったです!もっと食べたかったな〜ごちそうさまでした♪

IMG_5326

次のお部屋まで歩いていると、なにやらワイワイと楽しそうな声が・・・!覗いてみると、なんとそこでは手作りチヂミでおもてなしです!もうこの部屋から動けませんね〜。先輩が焼いてくれるチヂミを嬉しそうに食べていた1年生でした♪とっても美味しかったです!もっと食べたかったな〜

IMG_5332

次に訪れたお部屋はまったりゆったり部屋。家主と一緒にソファでゴロゴロしつつ、おしゃべりしつつ。暖かいライトが心地よい、なんともほっこりするお部屋です。ここで座っているとなんだか眠くなってきます〜。外から入る風がとっても気持ちの良い、家主のあたたかさが伝わる素敵なお部屋でした♪またお邪魔しようかな。

IMG_5333

さあ、次はどんなお部屋でしょう。なにやら誰かの声が聞こえてくるな〜とお部屋を覗いてみると、なんと絵本の読み聞かせをしていました!お菓子とジュースを囲んで、家主が絵本を読んでくれます。みんな夢中に(?)なり、クスクスと笑ったり♪絵本の読み聞かせをしてもらうなんて、いつぶりでしょうか。お腹もいっぱいになってきた時にちょうど良い、ほっこりお部屋でした。それにしても家主、読み聞かせ上手!

IMG_5335

さ、まだまだ行きますよ〜。続いてのお部屋は・・・何をしているのかな? 2人の家主に囲まれ、ありのままを見せるお部屋、と家主が説明してくれました。元気いっぱいの家主たちに、まるで元気を吸い取られそうになるお部屋でした(笑)笑い声でいっぱいでした!お菓子ごちそうさまです♪

IMG_5343

残りも少なくなってきましたよ。お部屋の外にスリッパがたくさん並んでいたお部屋を覗いてみると、何とそこはチーズケーキとマッサージのお部屋です!チーズケーキを出してくれる家主と、マッサージをしてくれる家主。オイルのいい匂いに癒され、もう動けませんね。チーズケーキを食べた後にマッサージなんて、なんて素敵なコースでしょう。私もマッサージやってもらいたかった・・・人気でした。日々の疲れが癒される、そんなお部屋でした♪今度、私もしてもらいに行ってきます!

IMG_5347

さ、最後に私が訪れたのは、なにやらギターやウクレレの音が聴こえてくる愉快なお部屋です。こちらの家主2人は手作りバナナスムージーでおもてなしをしてくれました。バナナスムージー美味しかった〜。この日、誕生日だった学生がこのお部屋を訪れると、みんなでHappy Birthday Songを歌ってお祝いしました♪私はバナナをむく作業を手伝わされ、一生懸命働きました(笑)。自由すぎる家主になんだか元気をもらうお部屋でした♪

IMG_5356

今回、全部のお部屋を回ることはできなかったのですが、それでもこうして楽しい時間を女子寮生みんなで過ごすことができ、とっても良い時でした。OPEN ROOMが終わった後、みんなで投票をして1位に選ばれたお部屋は・・・「手作りケーキでおもてなしをしてくれたお部屋」です!!!!なにやら景品もありましたよ♪

 

お腹も心も満たされた時間でした。誰かのお部屋に行くことも、誰かがお部屋に来てくれることもどちらもやっぱり嬉しいですね。それぞれのアイデアがいっぱいの可愛らしい女子寮生のお部屋は、見て回るだけでも楽しいです。またみんなのところにお邪魔しようかな。

以上、女子寮OPEN ROOMの様子でした!

 

次回のブログもお楽しみに〜

国キ4年 M.H

期末前の息抜き!?女子寮南3のフロア会!

みなさんこんにちは!いかがお過ごしですか?

少しづつ気温も上がり、なんだか春が近づいている日々ですね!TCUにある梅の木も花が咲いていました!

TCUは期末前の少し慌ただしい時期です。ですがそんな中、たこ焼きパーティーを開いている女子寮生たちがいました!期末前の息抜きの様子をゆるく紹介したいと思います。

IMG_8894

たこ焼きパーティーをしていたのは、女子寮南3フロアに住む女子寮生たちです(ちなみに私も住民です!)。卒業を控えたメンバーもいるので、その前にみんなでフロア会をしよう!ということになりました。女子寮南3には2つのファミリーがあり、それぞれ別のお仕事を担当しています。ですが今回は一緒に集まることにし、各ファミリーのまざあで企画をしてくれました。

IMG_3045

みんなで準備を始めます!具材を切る係、生地を混ぜる係、みんなに指示を出す係、そして洗い物係。ちなみにこの場所は女子寮で「レク室」と呼ばれる、冬には温かいコタツが登場するお部屋です。

準備ができたら、早速たこ焼きを焼きはじめます〜!このたこ焼き機は以前、男子寮と合同イベントをした時に女子寮が勝利をし、手に入れた女子寮専用のたこ焼き機です。ピンク色でとっても可愛い!

IMG_2923

IMG_9629

どうですか!このたこ焼き!上手に焼けています!メンバーの中には関西出身の女子寮生もいて、たこ焼きには厳しいとか・・・?! 穴が開いているところに具を突っ込む、という方法でいろんな味を楽しみました。

「小鳥のお母さんになったみたい!」と。

初めてたこ焼きを作る留学生もいて、とても上手にたこ焼きをひっくり返していました。みんなでこたつに入り、たこ焼きを囲みながらおしゃべりしつつ、期末前の良い息抜きの時間です。やっぱりみんなで集まって、ご飯を食べるのは楽しいですね!

IMG_5084

みんな素敵な笑顔です!外は寒いですが、みんなで集まりポカポカぬくぬく。

こうやって卒業生と過ごせるのもあと少しです。来週には期末試験、そして再来週にはいよいよ卒業式が持たれます。みんなで卒業生をしっかり見送りたいと思います!

 

 

ではフロア会も終わったので、私も勉強に戻りたいと思います!以上、女子寮たこ焼きパーティーの様子でした。次回のブログもお楽しみに〜!

国キ3年 M.H

 

 

🚗卒業旅行🚗

みなさんこんにちは!
暖かい日と寒い日の気温差が激しく、体調管理も難しい日々が続いていますが、みなさんはどうでしょうか?僕は何とか元気に過ごせているといったところです…
梅の花が咲き始めたと思ったら、雪が降り積もり始める。春の訪れを遮るかのような大寒波もきました。みなさんも体調には気を付けて過ごしてください。

さて、2019年が始まり早くも1ヶ月が経ちました。あと1ヶ月もすれば卒業なのかと思うと寂しさが溢れてきます。それと同時にこれから学期末に向かっていく焦りも感じ始めていますが、学期末で忙しくなる前に「4年間あるいは2年間ともに過ごしてきた仲間と最高の思い出を作りたい!」ということで、先日卒業旅行へ行ってきました!

場所は山梨県北杜市にある「ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原」というところへ行ってきました!
緑豊かな山の中にあるコテージを数部屋借りてみんなで過ごす時間は格別でした!

2月8日(金)~9日(土)にかけて行われた卒業旅行は、午後に授業のない先発組と午後の授業を終えてから行く後発組に分かれ、数台の車に乗り合わせて行きました。
途中渋滞に巻き込まれたりと予定していた時間よりは大幅に遅れてしまいましたが、疲れている中事故なく無事にみんなが集まれたことは本当に感謝です。

卒業旅行④

さて、みんなが無事に集まったところでこの旅行のメインイベント「鍋パーティ」が始まりました。山奥の寒い地でみんなでつつく鍋って最高なんですよね。
鍋の種類はトマト鍋、豚バラと白菜のミルフィーユ鍋、キムチ鍋、豚骨醤油鍋の4種類!
どれもおいしかった~(^-^)
特にこれといったことはしませんでしたが、鍋を囲みながらお互いの近況や将来のこと話したり、UNOやトランプなどのカードゲームをしたり。それぞれがそれぞれでいろんなことをしていましたが終始笑顔が溢れていました!
普段あまりみんなで集まって何かをするということがなかったので、すごく新鮮で良い雰囲気でした。
卒業旅行⑥卒業旅行⑦卒業旅行➀

2日目はみんな疲れもあってそれぞれ朝はゆっくり。
と、いきたいところでしたがチェックアウトは11時。
掃除や片付けなども含めるとそうゆっくりしている暇もなかったです。
ただ、朝早くから温泉に行く人もいれば、ギリギリまで寝ている人まで様々でした。
僕は、温泉に行きましたが、山の澄んだ空気と朝の光を味わいつつ、友達と入る露天風呂は本当に気持ちよかったです。最高でした。
またそのあとに飲んだ現地のビン牛乳も最高ですね。
コテージに帰ると朝ごはんをつくってくださった方々もいて心も暖まる朝でした。
本当に素晴らしい朝を過ごすことができました。
チェックアウトを済ませてからは、みんなで道の駅へ行ってお土産を買い、お昼にはそばをすすり、信州を味わったところで帰路につきました。
帰りの道も守られみんなが無事に帰ってこれたことは本当に感謝です。

卒業旅行➂卒業旅行⑧

さて楽しい時間が過ぎるのはあっという間。スケジュールがぎっしりというよりはゆる~くみんなで交わる時間が多かったのですが、それが本当に幸せなひと時。企画してくれた方々に感謝しつつ、こんなに素晴らしい仲間を与えてくださった神様に感謝する機会となりました。「卒業後もこうやって集まりたいね。」と思わされる卒業旅行でした。

卒業旅行➁

学生広報スタッフ 大平宙武

TCUのお菓子なところ

みなさん、こんにちは!

 

千葉県はすっかり秋らしくなってきて、とても過ごしやすい日が続いています。

 

今月の初旬にはシオン祭も行われ、とても盛り上がりました!!今年は昨年以上の方々が来てくださったと聞いています。

 

シオン祭も終わり、TCUの学生は迫り来る期末試験に向けて日々学業に励んでいます。特に、大学院生は、修士論文の提出が近づいており、今がまさに佳境です。とはいえ、たまには?息抜きも必要ということで、今回のブログでは、TCUのお菓子なところ(大学院生ver)を紹介したいと思います!!

 

TCUには「お菓子なところ」があります!「おかしな」ではありません!笑

 

はじめに紹介するところは、今年度から新設されたものです!

EACD9F3C-667C-4F08-B542-EF3CC7A6C690

大学院棟の入り口付近にあり、授業の合間に一息つける場になっています。

 

授業の感想も、少し込み入った話も、神学的な議論も、先生との談笑もいろんな会話が聞こえてきます。

 

なぜ、ここがお菓子なところかと言いますと、なんとこんなものが置いてあるからです!

F0A26207-4E38-4CC8-B379-B60AF915D0BD

 

もちろん、自然発生的に置かれているわけではありません。この部屋の奥には伊藤先生のお部屋があり、その伊藤先生の奥様がよく作ってくださっているのです。

 

このクッキーに何度助けられたことか…。多くの学生がそう思っていることだと思います。ちなみに味は、言うまでもなくとても美味しいです!

 

次に紹介するところは、同じ棟の2階にある通称「オアシス」と呼ばれるところです。

34AFD617-CFFA-4211-BB61-108B762F1CCE

 

ここにも色々なお菓子があります。甘いものからしょっぱいものまで様々です。ついつい食べ過ぎちゃいますね><

 

授業の合間に、ここでお菓子や飲み物で眠気を覚ましたり、議論をしている風景をよく目にします。

 

食べ物があると会話も活発になるのでしょうか!?

 

いずれにせよ、学生の学びがお菓子によって助けられている点は、あながち間違ってはいないように思います。

 

この他にも、アイスクリームの自動販売機があったりと、お菓子なところがあるTCUは、これらの点からも、より学業に専念できる学校と言えるのではないでしょうか!?

 

と、いうことで、今回はTCUのお菓子なところについての紹介でした!!

TCUにはまだまだ知られざるものがたくさんあるので、どんどん紹介していけたらなと思います。読んでくださりありがとうございました!

 

次回のブログもお楽しみに♪

広報スタッフ 曽川